loading...

一品香が創る横濱の麺文化

懐かしくて新しい「たんめん」の世界

一品香では、50年の伝統の味を守り続けると共に、新しい麺料理の創造にも力を入れています。

 

平成14年には、横浜駅西口の相鉄ジョイナスにて、「絶品たんめん」を核に、自家製麺と工夫を凝らした具材・スープによるバラエティに富んだ新感覚のたんめんをラインナップした新業態「タンメンワールド横濱一品香」をオープン。更にたんめん専門店第2弾として、平成19年にはららぽーと横浜に「横濱一品香-湯麺小館-」をオープン。 多くのお客様にたんめんの世界をお楽しみいただいています。

詳細へ